« アルドモーロの末息子の回想記 | トップページ | 睡眠不足は欲望を減らす »

2007年10月21日 (日)

ヴェルトローニ、民主党のリーダーに

Normal_primarie131007
民主党のリーダーを決める選挙は、75%の得票率でヴェルトローニが圧勝した(コリエレ・デッラ・セーラ、10月15日)。

全体の投票数も予想以上に多く、300万を越えた。ロジー・ビンディは20%の得票率をめざしたが、約14%にとどまった。エンリーコ・レッタは11%。他の候補、マリオ・アディノルフィとピエルジョルジョ・ガウロンスキは0、1%にすぎなかった。

ヴェルトローニは、多くの投票は、反政治に対する回答でもある、と述べた。プローディ首相は、ヴェルトローニは一緒に生まれ育った(ウリーヴォで)ので、(二人の関係は)堅牢であると断言した。

|

« アルドモーロの末息子の回想記 | トップページ | 睡眠不足は欲望を減らす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/16832222

この記事へのトラックバック一覧です: ヴェルトローニ、民主党のリーダーに:

« アルドモーロの末息子の回想記 | トップページ | 睡眠不足は欲望を減らす »