« ボローニャのモスク | トップページ | グリッロのプローディ批判 »

2007年9月22日 (土)

グリッロの政治家批判

Gri180x140jpg

ベッペ・グリッロが政治家批判を強めている(レプッブリカ、9月18日)。

グリッロは、映画《アンタッチャブル》のなかでロバート・デニーロ扮するアル・カポネが言ったせりふを引用して、「政治家はおしゃべりとテレビばかりだ」と痛烈に批判した。

これに対し、プローディ首相は、彼が選挙のリストを作るなら政策提案をすべきだとし、自分は事故がないかぎり、5年の任期最後まで務めるだろうと述べた。

また、ダレーマは、グリッロの言説は危険なもので、政党批判が行き過ぎて、政党がないところでは、結局、軍隊や銀行家が支配する世の中になる、と警告している。

|

« ボローニャのモスク | トップページ | グリッロのプローディ批判 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/16516986

この記事へのトラックバック一覧です: グリッロの政治家批判:

« ボローニャのモスク | トップページ | グリッロのプローディ批判 »