« 下院、プレヴィーティの辞任を認める | トップページ | 福祉政策、幅広い合意へ »

2007年8月 4日 (土)

労働災害に新たな法律

Lavoro

労働災害に関する新たな法律が下院を通過した(レプッブリカ、82日)。

                              

法案は、安全基準を守らない企業家に対する罰則を強化するもので、基準をみたさず事故が起こった場合、2万ユーロの罰金や逮捕にいたる。

また、20081月から検査官を新たに300人採用される予定である。

ちなみに、労働災害での死亡事故の原因は、建築工事などの足場の崩落で、38,5パーセントをしめている。

|

« 下院、プレヴィーティの辞任を認める | トップページ | 福祉政策、幅広い合意へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/16003361

この記事へのトラックバック一覧です: 労働災害に新たな法律:

« 下院、プレヴィーティの辞任を認める | トップページ | 福祉政策、幅広い合意へ »