« プローディ首相:、福祉政策に大きな改定はなし、 | トップページ | アントニオーニ、死す »

2007年8月 2日 (木)

スコラ総大司教:イスラムとの対話の準備はあ

Angeloscola2_religione

ヴェネツィアの総大司教アンジェロ・スコラ枢機卿は、イスラムとの対話の用意があると表明した(この項、レプッブリカ7月30日による)。

スコラ総大司教は、対話はいわゆるイスラム穏健派のみではなく、すべての人との対話が必要であるとしている。

ただし、相互性も必要で、宗教の自由は、西欧のみならず、アラブ諸国でキリスト教信仰の自由が認められねばならない。

また、ヨーロッパで暮らすためには、その社会的な価値を受け入れる必要があり、ヴェールの問題も例外ではないし、一夫多妻制を断念しなければならない、としている。

|

« プローディ首相:、福祉政策に大きな改定はなし、 | トップページ | アントニオーニ、死す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15980732

この記事へのトラックバック一覧です: スコラ総大司教:イスラムとの対話の準備はあ:

« プローディ首相:、福祉政策に大きな改定はなし、 | トップページ | アントニオーニ、死す »