« ドゥイスブルク殺人事件 | トップページ | デ・アミーチス夫妻の不仲 »

2007年8月19日 (日)

ンドランゲタの実態

Calabria2 カラブリアの犯罪組織ンドランゲタは、今日、イタリア最強の犯罪組織である(レプッブリカ、8月17日)。

ンドランゲタという名前は、古代ギリシア語の andragathos (勇気ある男)から来たらしい。

レッジョカラーブリア県やカタンザーロ県では、piccioteria(ンドランゲタの別称)についての証言は1885年にさかのぼる。

組織としては縦割りと連邦主義を兼ね備えている。頂上組織がなく、ここのファミリアは、ンドリーナと呼ばれる。

あるンドリーナが複数のンドリーナを支配し、ともにある地域を縄張りとする。

各地域には首領(capobastone), 会計係(contabile), 犯罪長(capocrimine)がいる。

ンドランゲタの「ビジネス」は357億ユーロにおよぶ。筆頭は麻薬の223億ユーロ。武器や売春が46億ユーロ、恐喝が41億ユーロなどとなっている。

|

« ドゥイスブルク殺人事件 | トップページ | デ・アミーチス夫妻の不仲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/16161794

この記事へのトラックバック一覧です: ンドランゲタの実態:

» カラブリア犯罪組織(ンドランゲタ)王国と幻の憲兵隊軍営 [イタリア言の葉]
これまでシチリア島の犯罪組織マフィア(Mafia)の陰に隠れてマイナーな存在だった、カラブリア州の犯罪組織「ンドランゲタ(Ndrangheta)」が、8月15日の事件で一躍国際的に注目を浴びました。 事件の詳細は上のニュースをお読み下さい。私のンドランゲタについて書いたトピはこちら 20日付のイタリア経済新聞で、今回の事件で国際的に知られたンドランゲタ支配地の一つ、レッジョ・カラブリア県下サン・ルカ市(San Luca)で、反ドランゲタ前哨基地となるはずだった「幻の憲兵隊軍営」建設の経緯... [続きを読む]

受信: 2007年8月21日 (火) 23時58分

» ンドランゲタ Wiki [あんドーナツ]
ンドランゲタ・スタイル!!! 昨日のファッション。ンドランゲタ・スタイルのファッションですね。恥かしい…シャイですから(-_-)/ ベリッシモ・フランチェスコ・喜広.(続きを読む) ンドランゲタの実態 calabria2 カラブリアの犯罪組織ンドランゲタは、今日、イタリア最強の犯罪組織である(レプッブリカ、8月17日)。 ンドランゲタという名前は、古代ギリシア語の andragathos (勇気ある男)から来たらしい。 レッジョカラーブリア県やカタンザーロ県 ...(続きを読む) なんかふと思ったん... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 21時04分

« ドゥイスブルク殺人事件 | トップページ | デ・アミーチス夫妻の不仲 »