« 《汚れなき抱擁》と検閲 | トップページ | フェッラーリはスパイされていたが、マクラレンは無罪 »

2007年7月30日 (月)

トッティ、ナショナルチームを離脱

Totti7

フランチェスコ・トッティは、サッカーのナショナル・チームから離脱することを正式に表明した(コリエレ・デッラ・セーラ、7月21日)。

トッティの表向きの理由は、身体的なことで、所属チームのローマでの試合を最優先したいからということになっている。

しかしながら、その一方で、トッティは、自分がマスコミで批判されるのは、ローマでプレイしているせいで、北イタリアのチームでプレイしないからだとしている。

|

« 《汚れなき抱擁》と検閲 | トップページ | フェッラーリはスパイされていたが、マクラレンは無罪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15944987

この記事へのトラックバック一覧です: トッティ、ナショナルチームを離脱:

« 《汚れなき抱擁》と検閲 | トップページ | フェッラーリはスパイされていたが、マクラレンは無罪 »