« ポッラリ、Sismi の秘密を明かすか? | トップページ | プローディ、イスラエルの首相と会談 »

2007年7月15日 (日)

ボッシ神父、生存を確認

Art_jpgphp_1

フィリピンで拉致された宣教師ボッシ神父の生存が確認された(コリエレ・デッラ・セーラ、7月9日)。

ボッシ神父が拉致されたのは、6月10日で、1ヶ月が経過した。ボッシ神父は、1950年2月19日、アッビアーテグラッソ生まれの57歳。1980年代からアジアで布教活動をしている。

フィリピン当局は、神父を誘拐したのは、アブ・サヤフでアルカイダに近いグループであるとの見解を明らかにした。

イタリア外務省は、まだ確実なことは何もわかっていないとしている。

|

« ポッラリ、Sismi の秘密を明かすか? | トップページ | プローディ、イスラエルの首相と会談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15770115

この記事へのトラックバック一覧です: ボッシ神父、生存を確認:

« ポッラリ、Sismi の秘密を明かすか? | トップページ | プローディ、イスラエルの首相と会談 »