« コルティーナ、ヴェネトから分離の住民投票へ | トップページ | 《心は彼方に》 »

2007年7月 7日 (土)

ヴェルトローニ、民主党党首に立候補

Veltroni_saluto

ローマ市長ヴァルター・ヴェルトローニは、秋にできる民主党の党首に立候補することを表明した(コリエレ・デッラ・セーラ、6月28日)。

ヴェルトローニは、ローマから左翼民主党の書記長ファッシーノとともにトリーノへ向かい、そこで第一声をあげた。

ヴェルとロー二は、「新しいイタリアを作る必要がある。それが新しい千年紀の政党、民主党の使命だ」と宣言した。

非正規雇用を減らし、高速鉄道は認める方針。

|

« コルティーナ、ヴェネトから分離の住民投票へ | トップページ | 《心は彼方に》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15680601

この記事へのトラックバック一覧です: ヴェルトローニ、民主党党首に立候補:

« コルティーナ、ヴェネトから分離の住民投票へ | トップページ | 《心は彼方に》 »