« 200人の司法官がスパイされていた | トップページ | イタリアの人口6000万人へ »

2007年7月14日 (土)

学校、6万人の非正規職員を正規採用に

Maturita2

公教育相ジュゼッペ・フィオラーニは、7月中に6万人の非正規雇用者を正規雇用で採用する省令に署名した(コリエレ・デッラ・セーラ、7月5日)。

5万人は教員で、1万には Ata (ausiliari, tecnici e amministrativi) と呼ばれる職員。採用されるのは、これまで非正規雇用だった人が対象。

人数は以下のように分配される。幼稚園6148人。小学校1万2066人。中学校1万2692人。高校1万3422人。

労働組合 Cgil Scuola の書記エンリコ・パニーニは、良い知らせだが、非正規雇用との戦いは始まったばかりだと述べた。2006/07年の非正規雇用教員は20万人にのぼっている。

|

« 200人の司法官がスパイされていた | トップページ | イタリアの人口6000万人へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15748657

この記事へのトラックバック一覧です: 学校、6万人の非正規職員を正規採用に:

« 200人の司法官がスパイされていた | トップページ | イタリアの人口6000万人へ »