« ドラーギ:銀行はコストを下げよ | トップページ | 司法改革、一票差で上院通過 »

2007年7月21日 (土)

Dico から Cus へ

Salvi140x180

Dico (事実婚法案)は Cus という名前で改めて国会に提出される(コリエレ・デッラ・セーラ、7月13日)。

文案は上院司法委員会委員長のチェーザレ・サルヴィ(写真)によって整えられた。新たな《婚姻》(同性間のものも含めて)、Dico ではなくて、Cus と呼ばれる。Cus は Contratto di unione solidale (連帯婚契約)の略である。

Dico では戸籍役場で登録するのであったが、Cus の場合は、調停裁判官の前で宣誓する形をとる。左翼民主党の報告者であるサルヴィは、国会で幅広い同意が得られることを希望すると述べている。サルヴィは、これは出発点で、法案の修正が可能であるとしている。

|

« ドラーギ:銀行はコストを下げよ | トップページ | 司法改革、一票差で上院通過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15827968

この記事へのトラックバック一覧です: Dico から Cus へ:

« ドラーギ:銀行はコストを下げよ | トップページ | 司法改革、一票差で上院通過 »