« 《シチリア島の夕べの祈り》 | トップページ | ロンドンとミラノ証券取引所、合併へ »

2007年6月30日 (土)

ブレアー、カトリックに改宗

A5ca42dfba5b260ce89569200a8c9712

トニー・ブレアーはカトリックに改宗することを決めた(コリエレ・デッラ・セーラ、6月23日)。

6月23日、ベネデット16世に拝謁する予定。

シェリー夫人と子供たちはもともとカトリックである。ブレアーは、これまでイギリスにはカトリックだった首相はいないので、首相引退まで改宗を凍結していたものと考えられている。

イギリス人でカトリックに改宗した有名人が紹介されている。

イーヴリン・ウォー(作家):1903年生まれ、イギリス国教会の強い学校で学んだが、1930年代に不幸な結婚の後、改宗した。

グレアム・グリーン(作家):1904年生まれ、1926年に改宗。

G.K.チェスタトン(作家):1874年生まれ、1922年に改宗。

オスカー・ワイルド(作家):1854年生まれ、常にカトリックに惹かれていたが、死の間際に改宗した。

|

« 《シチリア島の夕べの祈り》 | トップページ | ロンドンとミラノ証券取引所、合併へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15608534

この記事へのトラックバック一覧です: ブレアー、カトリックに改宗:

« 《シチリア島の夕べの祈り》 | トップページ | ロンドンとミラノ証券取引所、合併へ »