« ローマの大気中にコカイン | トップページ | ダニエル・オレン、トリエステのヴェルディ劇場を訴える »

2007年6月 9日 (土)

トランスにも補助金

Sylvia

トスカナ州が失業者への助成金をトランス(性転換者)にも支払うことが問題になっている(コリエレ・デッラ・セーラ、6月1日)。

制度自体は他のコムーネ(市町村)でも実施されているもので、失業者が自分でスキルを身につけるなど研修をする補助金を供与するもので、Ila (individual leaning account) と呼んでいるが、問題になっているのは、それが失業者に対してのみではなく、 transessuale や transgender も含まれていたことだ。

彼ら(彼女ら?)の場合、社会から排除されたり、売春をしたりすることを避けて、仕事をさがすのを援助するというのが補助金の目的となる。

トスカナ州は、以前からレスビアン、ホモセクシュアル、トランスセクシュアルに対する差別と戦っている。しかし今回の措置は、野党の国民同盟などからは歓迎されていない。

補助金は、2年間に2500ユーロ(40万円)が支給される。

|

« ローマの大気中にコカイン | トップページ | ダニエル・オレン、トリエステのヴェルディ劇場を訴える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15365762

この記事へのトラックバック一覧です: トランスにも補助金:

« ローマの大気中にコカイン | トップページ | ダニエル・オレン、トリエステのヴェルディ劇場を訴える »