« 国鉄、余剰人員9千人 | トップページ | フリーメイソンだったパスコリ »

2007年6月29日 (金)

マトゥリタでダンテ出題、問題文にミス

Foto_10642931_09220

高校卒業試験、マトゥリタのイタリア語の試験でダンテが出題されたが、問題文につけられたコメントに誤りがあった(コリエレ・デッラ・セーラ、6月21日)。

出題されたのはダンテの神曲の天国篇11歌。サン・トンマーゾ(トマス・アクィナス)がアッシージのサン・フランチェスコの生涯を語るところ。

ダンテの出題は、ある意味では評判が悪い。リチェオの生徒に有利で、工業高校の生徒には不利であるからだ。そのため、選択式でいくつかある問題文からダンテを選んだ生徒は5、7%にすぎなかった。

しかも問題文に付された註釈に誤りがあったのである。インターネット上に次々と指摘が寄せられ、ダンテ協会の会長グリエルモ・ゴルニも重大な誤りだとしている。

しかし公教育省は、註釈は、全体の枠組みのなかでコンテクストを示すものだとして誤りを認めていない。

|

« 国鉄、余剰人員9千人 | トップページ | フリーメイソンだったパスコリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15597471

この記事へのトラックバック一覧です: マトゥリタでダンテ出題、問題文にミス:

« 国鉄、余剰人員9千人 | トップページ | フリーメイソンだったパスコリ »