« イタリアはフランスやイギリスより安全 | トップページ | マルゲリータ・アニェッリ、父の遺産に関して訴訟 »

2007年6月 6日 (水)

ミラノの再開発、《ポルタ・ヌオーヴァ》計画

Art_jpgphp

ミラノのガリバルディ駅周辺の大規模再開発が始動した(コリエレ・デッラ・セーラ、5月31日)。

この計画は progetto 《Porta Nuova》 と呼ばれている。ミラノの中心、ドゥオーモから5分のところで、30ヘクタールを再開発する予定。

そもそも再開発案は、40年前からあった。しかし反対運動もあって手つかずになっていた。今回も市長のレティツィア・モラッティとその義姉で環境保護派のミリー・モラッティが対立している。

再開発されるのはガリバルディ駅からレプッブリカ広場にかけての26万平方メートル。25人の国際的建築家が参加し、エコロジカルな高層建築が生まれ、10万平方メートルの公園ができる予定。25億ユーロの投資となり、そのうち20億は民間の資金を導入する。

2015年のエクスポをにらんで、2012年までに竣工させたい考えだ。

|

« イタリアはフランスやイギリスより安全 | トップページ | マルゲリータ・アニェッリ、父の遺産に関して訴訟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15331633

この記事へのトラックバック一覧です: ミラノの再開発、《ポルタ・ヌオーヴァ》計画:

« イタリアはフランスやイギリスより安全 | トップページ | マルゲリータ・アニェッリ、父の遺産に関して訴訟 »