« ミラノの中国人、移住に賛成 | トップページ | ゴミ問題で、大統領が市長に電話 »

2007年6月 1日 (金)

剰余金は家族へ

Prodi_romano1_imago_169x126プローディ首相は、国家予算の剰余金の3分の2は、お年寄りと人数の多い家族のために使うと確認した(コリエレ・デッラ・セーラ、5月27日)。

‘tesoretto' (国家予算の剰余金の通称で、辞書には載っていない)の3分の2は、経済的に苦しい家庭やお年寄りのために使用すると、首相は、フィレンツェで開かれた全国家族会議の最終日で演説した。

また、"precarieta' "(不安定な雇用)が乱用されないように、歯止めをかけるべきであるとも述べた。

現在のイタリアの家族を語る指標が挙げられている。

子供のいるカップル 40,3%
 2人子供のいるカップル 19%
 3人子供のいるカップル 5,2%

初産の平均年齢 30,8歳
 2005年に生まれたのは55万4千人
 1964年には100万人を越えていた

結婚前の試験的同棲
 結婚前に試験的に同棲する人は64,9%
 そのうち61%は、宗教婚に至っている

|

« ミラノの中国人、移住に賛成 | トップページ | ゴミ問題で、大統領が市長に電話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15283100

この記事へのトラックバック一覧です: 剰余金は家族へ:

« ミラノの中国人、移住に賛成 | トップページ | ゴミ問題で、大統領が市長に電話 »