« 6ヶ月留学を大学卒業条件に | トップページ | 経済相、Rai の理事会のペトローニを不信任 »

2007年5月17日 (木)

アリタリアの買収にMPS登場

Alitalia_1アリタリアの買収に、モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行も加わる可能性が出てきた(コリエレ・デッラ・セーラ、5月10日)。

アリタリアは、国が所有する株式を30%ほど売却する予定だが、その買収に手をあげていたグループが複数あり、手続きのところで膠着状態に陥っていた。

そのグループの一つ Air One (イタリアの国内線中心の航空会社)と Intesa-Sanpaolo 銀行に、モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(MPS)銀行が加わろうというわけだ。

他には、ロシアのアエロフロートと Unicredit 銀行、Tpg-Matlin-Mediobanca というグループがある。

MPS は DS (左翼民主党)に近いと見られており、他のグループにとっては Air One の会長 Carlo Toto と DS の関係を確認することになったわけで、手ごわい相手になりそうだ。

|

« 6ヶ月留学を大学卒業条件に | トップページ | 経済相、Rai の理事会のペトローニを不信任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15108750

この記事へのトラックバック一覧です: アリタリアの買収にMPS登場:

« 6ヶ月留学を大学卒業条件に | トップページ | 経済相、Rai の理事会のペトローニを不信任 »