« Unicredito と Capitalia 合併作業は秋に | トップページ | 銀行合併、残るはMps, Unipol と Mediolanum »

2007年5月27日 (日)

スカラ座、2006年の決算は黒字

Lissnerスカラ座総監督ステファン・リスナー

リスナー総監督は、スカラ座の2006年の収支が、148万ユーロの黒字であることを発表した(コリエレ・デッラ・セーラ、5月19日)。

収入が、3943万ユーロから4847万ユーロへと増加した。当初の予想では、570万ユーロの赤字であったが、ミラノ市からの200万ユーロの調整金などもあり、予想以上の結果が出た。

さまざまな施策が功を奏した。節約、共同プロダクション、海外公演など。『アイーダ』の経済的貢献は決定的であったとのこと。

|

« Unicredito と Capitalia 合併作業は秋に | トップページ | 銀行合併、残るはMps, Unipol と Mediolanum »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15226159

この記事へのトラックバック一覧です: スカラ座、2006年の決算は黒字:

« Unicredito と Capitalia 合併作業は秋に | トップページ | 銀行合併、残るはMps, Unipol と Mediolanum »