« イタリア、財政赤字改善 | トップページ | アルゼンチンに移民すると長寿? »

2007年5月14日 (月)

アジアーゴで州を移るための住民投票

Asiago アジアーゴおよび周囲の7つのコムーネで、所属する州を変えるための住民投票が実施された(コリエレ・デッラ・セーラ、5月8日)。

アジアーゴおよび周囲の7つのコムーネ(市町村)は、現在は、ヴェネト州に属しているが、北側のトレンティーノ州に移りたいとして、住民投票を実施した。

このあたりは標高1000メートルほどの石灰土の高原地帯である。チーズの名前でも知られている。この高原を altopiano di Asiago または altopiano di Seette Comuni という。

投票率は、63,2%。所属する州を変えることに賛成は、投票者の94,1%、反対は3,4%、白票または無効票が2,5%であった。

つまり有権者の59,2%が賛成票を投じたことになる。コムーネごとに見ると、
アジアーゴ 65,7% (全有権者のうち、賛成票を投じた割合)
ガッリオ   66,9%
ロツォ    65,4%
ロアーナ  60,1%
ルジアーナ 57,3%
コンコ    55,6%
フォーツァ  53,9%
エネゴ    43,2%

所属する州を変更するためには国会の承認が必要であり、すべての手続きを完了するには、数ヶ月ではなくて、数年を必要とする。

|

« イタリア、財政赤字改善 | トップページ | アルゼンチンに移民すると長寿? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15068080

この記事へのトラックバック一覧です: アジアーゴで州を移るための住民投票:

« イタリア、財政赤字改善 | トップページ | アルゼンチンに移民すると長寿? »