« バスジャック | トップページ | バスジャック事件、主犯逮捕 »

2007年5月22日 (火)

アフガニスタンのEmergencyの病院は、暫定的に San Raffaele が引継ぎか

Don_verzeドン・ヴェルゼ

アフガニスタンで人道援助活動を展開してきた Emergency は、レプッブリカ紙の記者がタリバンに拘束された事件で仲介者となった人物をアフガニスタン政府が逮捕したため、活動を停止しているが、Emergency の活動を暫定的に San Raffaele 基金が引き継ぐ可能性が出てきた(コリエレ・デッラ・セーラ、5月16日)。

サン・ラッファエーレ基金は、1971年にミラノで設立された。設立者はドン・ルイージ・ヴェルゼで、1920年ヴェローナ県のイッラージ生まれ。1984年からは Aispo (Associazione Italiana per la Solidarieta' tra i Popoli) が出来て、発展途上国の援助活動をしている。

サン・ラッファエーレの申し出に対し、外務省は慎重である。Emergency がアフガニスタンに戻る可能性もさぐっている。

|

« バスジャック | トップページ | バスジャック事件、主犯逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/15168956

この記事へのトラックバック一覧です: アフガニスタンのEmergencyの病院は、暫定的に San Raffaele が引継ぎか:

« バスジャック | トップページ | バスジャック事件、主犯逮捕 »