« プローディ首相講演会 | トップページ | ミラノ、中国人街で暴動 »

2007年4月18日 (水)

「民主党」の支持率は23%?

Apdliguria 「民主党」が出来て選挙があったら、23%の人しか投票しないという世論調査の結果がでて、左翼民主党もマルゲリータ党もショックを受けている(コリエレ・デッラ・セーラ、4月12日)。

ヴェルトローニは、「世論調査は見ないで、支持率40%を目指そう」と主張。

ベルサーニ大臣は、まだ実際に出来てもいないものについての世論調査などあまり生産的でない、という意見。

マルゲリータ党のルテッリ党首は、シモン・ペレスのフレーズを引用し、世論調査は香水のようなものだ、匂いを嗅ぐことは出来るが、飲みほすことは出来ないと述べた。

2006年の総選挙では、左翼民主(党)とマルゲリータ党が一緒に lista l'Ulivo を結成し、31,3パーセントの支持を得たが、直近のコリエレ紙が Ispo に依頼して実施した調査では、これから結成されるはずの「民主党 partito democratico」には23-24%の支持した得られなかった。

|

« プローディ首相講演会 | トップページ | ミラノ、中国人街で暴動 »

コメント

イタリア語で読んでいて、内容がよくわからないこともあったのですが、やっとわかりました。ありがとうございます。

投稿: あや | 2007年4月19日 (木) 11時24分

あやさん

まだ出来る前から、作らなくてはいけないという話が長くて、もう存在しているかと錯覚してしまいそうですね。

今週末に、左翼民主(党)もマルゲリータ党も党大会を開き、解党を決議するはずです。それによって、二つの党が一緒になって、新たに民主党が出来るはずなのですね。

あとは、そこに2党以外のどれだけの勢力が結集するのか。そこに加わらず、別行動をとるグループがどれくらいいるのか。そして、新たに結成される民主党に人々の期待がどれほど寄せられるかという問題がありそうです。

投稿: panterino | 2007年4月19日 (木) 15時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/14728147

この記事へのトラックバック一覧です: 「民主党」の支持率は23%?:

« プローディ首相講演会 | トップページ | ミラノ、中国人街で暴動 »