« 神父が市長に立候補 | トップページ | 国債は、最貧層を重点的に »

2007年4月21日 (土)

母親のパートナーはもう一人の父親である

Tre_scapoli 交通事故で死んだ少年に対する慰謝料が、母親のパートナーにも払われた(コリエレ・デッラ・セーラ、4月13日)。

交通事故で死んだ少年の父は二人いる。生物学上の父と、父母が別居した後、母親のパートナーとなった男性である。

ミラノの民事裁判所は、このたび、母親に対して20万ユーロ、父親に15万ユーロの慰謝料を認めた。しかしそれだけではなく、母親のパートナーにも、2万ユーロが支払われた。

うけた損害は二重で、子供との愛情関係が引き裂かれたこと、同居パートナー(母親)の苦しみを日常的にケアしなければならないことである。

|

« 神父が市長に立候補 | トップページ | 国債は、最貧層を重点的に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/14790753

この記事へのトラックバック一覧です: 母親のパートナーはもう一人の父親である:

« 神父が市長に立候補 | トップページ | 国債は、最貧層を重点的に »