« マストロジャーコモ記者、解放される | トップページ | 父親の出産休暇取得、減る »

2007年3月22日 (木)

Emergency という組織

Emergency

ダニエーレ・マストロジャーコモの解放交渉の過程でEmergencyという組織が何度が出てきたのだが、その組織について簡単にレプッブリカ紙に紹介されている(レプッブリカ、3月20日)。

Emergencyは1994年に、戦争時の民間人犠牲者を医学的に支援するための人道的組織として結成された。

ジーノ・ストラーダによって設立されたこの組織は、13カ国に援助をし、200万人以上に対し支援を実施してきた。アフガニスタンにも、アナバーにセンターが、カブールとラシュカルガーに病院がある。

|

« マストロジャーコモ記者、解放される | トップページ | 父親の出産休暇取得、減る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/14346558

この記事へのトラックバック一覧です: Emergency という組織:

« マストロジャーコモ記者、解放される | トップページ | 父親の出産休暇取得、減る »