« ピレッリの葬儀にモンターレの詩 | トップページ | 交換留学生に人気のスペイン »

2007年2月 2日 (金)

8種類のリチェオにノー

Liceo 前政権の公教育大臣モラッティの改革にストップがかかり、高校(リチェオ)は8種類になることはなくなった(コリエレ・デッラ・セーラ、1月26日)。

モラッティ改革では、工業高校(istituto tecnico)が無くなって、普通高校(liceo) の種類が増えるはずだった。

8種類は、Artistico (2年後に3つのコースに分かれる)、Classico, Economico (2年後に2つのコースに分かれる)、Linguistico, Musicale e coreutica (音楽と舞踏)、Scientifico, Tecnologico (2年後に8つのコースに分かれる)、Delle scienze umane. 

現大臣のフィオローニは、むしろ工業高校および職業高校を強化する方向に動いた。

各県に1校ずつ Poli-tecnico professionali を作る。これは三層構造になっていて、
1.Istituti tecnici/Istituti professionali
2.Centri di formazione professionale
    3年後に、州の卒業証書を発行する
3.Istituti tecnici superiori
    一種の大学で、高校卒業後、入学する

|

« ピレッリの葬儀にモンターレの詩 | トップページ | 交換留学生に人気のスペイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/13756632

この記事へのトラックバック一覧です: 8種類のリチェオにノー:

« ピレッリの葬儀にモンターレの詩 | トップページ | 交換留学生に人気のスペイン »