« メノッティ、死去 | トップページ | イタリア文化会館の色論争再び »

2007年2月 9日 (金)

サッカー暴動で、警官死亡

Catania_scontri2_inf200x200 シチリアのカターニャで、サッカーの試合中、暴動が起こり38歳の警部フィリッポ・ラチーティが爆竹の爆発で死亡した(コリエレ・デッラ・セーラ、2月3日)。

この日の試合は、カターニャ対パレルモ。この衝突で、100人以上の負傷者が出て、もう1人の警官も重傷を負った。

9人が取り調べを受けた。そのうち4人は未成年。

サッカー連盟の代表委員ルーカ・パンカッリはセリエAの全試合を中止した。

内相アマートやスポーツ大臣メランドリは、ウルトラと呼ばれる過激なファンの取締りを厳しくする方針を語った。

|

« メノッティ、死去 | トップページ | イタリア文化会館の色論争再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/13849289

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー暴動で、警官死亡:

« メノッティ、死去 | トップページ | イタリア文化会館の色論争再び »