« クロアチア大統領、イタリア大統領に抗議 | トップページ | Cgil の衝撃 »

2007年2月20日 (火)

うたた寝は身をたすく

Pennichella アテネ大学の研究で、午後のお昼ね、うたた寝は心臓に良いことが判った(コリエレ・デッラ・セーラ、2月13日)。

その研究は、20歳から86歳の2万3600人を対象としたもの。

お昼寝は、病気になる確率を36%減らす。特に、ストレスの多い職種に有効とのこと。このグループでは、心臓病の可能性を64%も減らすのである。

ボローニャ大学のファビオ・チリニョッタによると理想の昼寝は、午後2時から4時の間の15-30分間で、ベッドには行かず、ソファーか椅子で、パジャマには着替えず、ということらしい。

われわれの睡眠は40年前と比較すると2時間減っているという。イタリア人の20%は睡眠障害に苦しんでいる。

ジャーナリストのサンドロ・クルツィにとって、昼寝は神聖である。

元サッカー審判のピエルルイージ・コッリーナは午後の昼寝のファンである。

|

« クロアチア大統領、イタリア大統領に抗議 | トップページ | Cgil の衝撃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/13986528

この記事へのトラックバック一覧です: うたた寝は身をたすく:

» 3ボックス組み合わせ収納ベッド/シングル  [厳選500社の最新情報]
3ボックス組み合わせ収納ベッド/シングル  価 格62790円 ベッド下はたっぷりの収納スペース。大型引き出し、小引き出し、キャビネットを使いやすいように組み合わせ可能。ボックス型引出しタイプなのでホコリなどもシャットアウト。 生きる虚しさを なんとしよう/<... [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 22時02分

» 心筋梗塞の予防 [心筋梗塞研究室 心筋梗塞を学ぶためのサイト]
心筋梗塞の予防には以下のことに気をつけましょう。高血圧や糖尿病になると、血管壁が傷つくため、動脈硬化起こしやすくなる。生活習慣や食習慣を見直し、肥満を防ぎ規則正しい生活を送ることが大切になる。食習慣は、肥満の予防につながり、食事を抜くとつい食べ過ぎてしまうだけでなく、体が活動に必要なエネルギーをできるだけ蓄積しようと結果として太りやすくなる。塩分をとり過ぎると、高血圧を招き、肉や卵などのコレステロールの多い 食生活は動脈硬化を招く。塩分を控えるとコレステロールの吸収を妨げ、蓄...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 5日 (月) 14時19分

« クロアチア大統領、イタリア大統領に抗議 | トップページ | Cgil の衝撃 »