« プローディと自由化 | トップページ | アンチ・モーダのファッション »

2007年1月21日 (日)

1860年以来、もっとも暖かい冬

Mimosa 1月初旬なのに、リグーリア地方ではもうミモザの花が咲いている

1月12日は、少なくとも北イタリアでは、観測史上もっとも暖かい冬であった(コリエレ・デッラ・セーラ、1月12日)。

アオスタで22度、ボルツァーノ17度、ベッルーノ19度、コルティーナ(昔、冬のオリンピックが開催された)10度。ピエモンテ州では汗をかくひとがおり、ミラノでは1月ではなくて、5月のような陽気であった。

コートは売れず大安売り。暖房器の運転が例年より少ないので、石油の値段も下落傾向になってきた。

しかし冬の観光地は打撃を受けている。

暖冬の原因を偶然と考える専門家は3%ほどで、大多数は地球温暖化のためであるとみなしている。

寒さは、二月にはやってくるという見込みだという。

イタリア主要都市における1月12日の最高気温の今世紀の変遷は次の通り:

         2007 06 05 04 03 02 01
ミラノ     18 8 9  10  4  10  8
ボルツァーノ 18  1  7    4  3   6   4
ヴェネツィア 11  8   9   7   2  11  10
ジェノヴァ  17  10 14 14  6  15  12
ボローニャ  12  6   5   8   0   8    8
フィレンツェ 17  11 12  10 3  10   11
ローマ    17  12  10  13 7  12  16
ナポリ    18  10  12  14  8  12  16

さらに南部のバーリ、パレルモではさほど顕著な傾向は見られない。

|

« プローディと自由化 | トップページ | アンチ・モーダのファッション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/13599915

この記事へのトラックバック一覧です: 1860年以来、もっとも暖かい冬:

» ジャケットコート [厳選500社の最新情報]
ジャケットコート 2006FW レディースファッション 価 格7245円 フラップ付きポケットやエポーレットがアクセントになったミリタリー風ジャケットコート。製品洗いのダメージ感がポイントです。衿はしなどの飾りステッチ部分にはほどよい色落ちが見られます。 http:... [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 14時11分

« プローディと自由化 | トップページ | アンチ・モーダのファッション »