« モンテツェーモロ:ライコネンは勝てる | トップページ | 37の学科で、学生が一人きり »

2007年1月 2日 (火)

コリエーレ紙、ストライキ

Logonew2asmall1 イタリア新聞全国連盟(Fnsi) の三日間に渡るストライキと、クリスマス休暇のため、コリエレ・デッラ・セーラ紙を始めとする多くの新聞が、5日間休刊となった(コリエレ・デッラ・セーラ、12月21日)。

Fnsi は1908年に創設されたイタリアのジャーナリストの労働組合で、1944年に再結成された。

12月27日から、新聞の発行は再開する。

|

« モンテツェーモロ:ライコネンは勝てる | トップページ | 37の学科で、学生が一人きり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/13301892

この記事へのトラックバック一覧です: コリエーレ紙、ストライキ:

« モンテツェーモロ:ライコネンは勝てる | トップページ | 37の学科で、学生が一人きり »