« アリタリア、民営化へ | トップページ | 接続法の黄昏 »

2006年12月10日 (日)

ミラノ、痩せすぎモデルへの規制開始

Bianca_balti ビアンカ・バルティ(22歳)

ミラノがファッション・モデルに関し、新たな基準を作った(コリエレ・デッラ・セーラ、12月2日)。

ただし、これは命令ではなく、市当局が、デザイナー、カメラマン、ファッション雑誌出版社、エージェントに、モデルに関する規則を守るよう依頼するという形をとる。

それによれば、16歳未満であったり、IMC(BMI 体重を身長の二乗で割ったもの)が18以下の人は、ファッション・ショーに出られない。

さらに、ショーに出るものは、精神物理学的適性があるという医師の証明書(心身ともに健康という証明)と、食事・栄養に関するコースへの参加が必要となる。

ミラノ市長のモラッティは、「われわれは法律ではなくて、自主規制が必要だと思っている」と述べている。

この規制は、来年2月17日幕開けとなる新シーズンから適応となる予定だ。

|

« アリタリア、民営化へ | トップページ | 接続法の黄昏 »

コメント

わたしですらBMIは18ちょっとなので、モデルでなくても、スリムな人は18切ってますよ。ショーモデルは15,16くらいが普通なんじゃないでしょうか。体はぺったんこで手足は枝みたいですものね。
命令ではないわけですし、見栄えがする、細くて長いモデルの起用が今後も続くと思います。

投稿: azusa | 2006年12月11日 (月) 11時24分

そうですね。むつかしい問題です。
ただ、特別なことをせずに、BMIが18の人は良いのですけれど、過激な、無理なダイエットをして、18以下にしているモデルが問題とされているのです。

(まったく個人的な印象ですが、日本人の場合は、もともと痩せているタイプの人だと18以下ということもあり得ると思いますが、欧米人だと、標準的な食生活をしていたら、18以下の体型は、ちょっと考えにくい気がします。統計的・科学的根拠を持ち合わせていないので、あくまで印象に過ぎませんが・・・)

さらに、無理がたたって、拒食症などの病気になり、極端な場合には死んでしまったモデルも複数いるわけです。

ミラノ市の説得に、デザイナーたちがどれだけ応じるか、注目ですね。

投稿: panterino | 2006年12月11日 (月) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/13007860

この記事へのトラックバック一覧です: ミラノ、痩せすぎモデルへの規制開始:

» 標準体重とBMIを測定 [カロリー計算コントロール]
カロリーダイエットを徹底解説。食品別、料理別のカロリー計算や、標準体重、BMI、体脂肪、摂取カロリーなどの測定もできます。 [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 22時35分

« アリタリア、民営化へ | トップページ | 接続法の黄昏 »