« ベルルスコーニと裏金 | トップページ | ハイドン『月の世界』 »

2006年12月 1日 (金)

1000万人の女性が暴力の犠牲者

Stupro10 1000万人のイタリア女性が、性的暴力の犠牲になっている(コリエレ・デッラ・セーラ、11月24日)。

14歳から59歳の女性で、一度以上、強姦されたか強姦未遂にあった人は50万人、即ち、全体の2,9%。

セクシュアル・ハラスメントは、58,2%が、犠牲者の知らない人によるもの。19%は道路で、31,6%は公共輸送機関の中でである。

性的暴力のうち犯人が見知らぬ人であるのは3,5%。セクシュアル・ハラスメントとは逆に、強姦の犯人はほとんどが犠牲者の知人・家族である。23,8%が(犯人は)友人。12,3%が知人。婚約者または元婚約者が17,4%。夫か元夫が20,2%。

15歳から59歳の女性のうち、90万人は、仕事場で、採用や昇進に関し、性的関係を求められたことがある。

見出しに述べた1000万人の犠牲者というのは、350万人がセクシュアル・ハラスメントの犠牲者。400万人が露出狂およびストーカーの犠牲者。約450万人が猥褻な電話の犠牲者。460万人が言葉によるセクハラの犠牲者。

|

« ベルルスコーニと裏金 | トップページ | ハイドン『月の世界』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/12885440

この記事へのトラックバック一覧です: 1000万人の女性が暴力の犠牲者:

« ベルルスコーニと裏金 | トップページ | ハイドン『月の世界』 »