« ゼッフィレッリ、アイーダ役に痩せることを求めるが失敗 | トップページ | ヴァティカン、コンドーム解禁を検討 »

2006年11月30日 (木)

法王謁見のプロトコール

Papanapolitano イタリアのナポリターノ大統領が、ラッツィンガー法王と会見した(コリエレ・デッラ・セーラ、11月21日)。

その際のプロトコールが話題となっている。イタリア側は24名の代表団をヴァティカンに送った。大統領夫妻、マッシモ・ダレーマ外相夫妻、在ヴァティカン・イタリア大使ジュゼッペ・バルボーニ・アックワなどなど。

ベネデット16世の指輪にキスをした人は5人。ヴェールをかぶった人は3人。多くの人は、敬意を表しつつ、単に握手をするだけだった。

|

« ゼッフィレッリ、アイーダ役に痩せることを求めるが失敗 | トップページ | ヴァティカン、コンドーム解禁を検討 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/12878801

この記事へのトラックバック一覧です: 法王謁見のプロトコール:

« ゼッフィレッリ、アイーダ役に痩せることを求めるが失敗 | トップページ | ヴァティカン、コンドーム解禁を検討 »