« いじめの生徒、留年に | トップページ | 『アマチェム星のセーメ』 »

2006年11月26日 (日)

フィーニ、コーランの授業を認める

Fini20ebete 国民同盟(AN)の党首、ジャンフランコ・フィーニは、ミラノのアラブ学校でのコーランの授業を認めた(コリエレ・デッラ・セーラ、11月17日)。

コーランを選択科目として置くことは、イスラム教徒にとっての権利だとしている。

現在、イタリアには、約50万人の外国人が学校におり、その3分の1はイスラム教徒である。

外国人は191の民族にわたり、78の言語におよぶ。

Caritas の報告書によれば、イタリアには100万人のイスラム教徒がいるという。

|

« いじめの生徒、留年に | トップページ | 『アマチェム星のセーメ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/12832202

この記事へのトラックバック一覧です: フィーニ、コーランの授業を認める:

« いじめの生徒、留年に | トップページ | 『アマチェム星のセーメ』 »