« ロージ:ナポリには仕事が少ない | トップページ | 『コジ・ファン・トゥッテ』その1 »

2006年11月13日 (月)

ダミアーノ:自由化は不規則雇用者のためになる

Bersani ベルサーニ経済発展相

労働大臣のダミアーノが、企業家の友と非難されている問題に対し、経済発展大臣のベルサーニが反論した(コリエレ・デッラ・セーラ、11月6日)。

労働者の反政府デモに、労働大臣を補佐するはずの政務次官ローザ・リナルディ(Prc)が参加したことが、さらにこの問題を大きくしている。

このデモのスローガンに、「ダミアーノ(労働相)、こんなことのためにお前に投票したんじゃないぞ」、「ダミアーノは、企業家の友だ、職を去れ」などとあるのだ。

こうした一連の言動に対し、ベルサーニ経済発展相は、実は、不規則雇用の問題と自由化の問題は、関連しているのだという。

たとえば、許可証がないから、若者がタクシー運転手になろうとしてもなれないのである。ただし、自由化という改革は、経済と成長というコンテクストの中で実施されねばならない。

不規則雇用の状態の人々へのメッセージはと問われて、ベルサーニは、すでに所得税減税で、配慮してきたと述べ、さらに見習い期間の社会保障費支払いについて、議論しなければならないとしている。

|

« ロージ:ナポリには仕事が少ない | トップページ | 『コジ・ファン・トゥッテ』その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/12664823

この記事へのトラックバック一覧です: ダミアーノ:自由化は不規則雇用者のためになる:

« ロージ:ナポリには仕事が少ない | トップページ | 『コジ・ファン・トゥッテ』その1 »