« マルペンサ対フィウミチーノ | トップページ | 反カモッラの作家に護衛がつく »

2006年10月22日 (日)

イタリアにおけるカトリック教会

Ruini ヴェローナで、イタリアのカトリック司祭の大集会が開かれた (コリエレ・デッラ・セーラ、10月17日)。

第四回の大集会で、約2万人の聖職者が集まった。この大会は、1976年にローマ、1985年にロレート、1995年にパレルモで開催されている。

イタリアにおけるカトリック教会にまつわる数字が紹介されている。

司教区 228
教区 2万5702
教区司祭のいない教区 4053
教区付(在俗)司祭 3万2990
外国人司祭  1498
修道士    1万8610
修道女   12万2356
2000人の住民につき1人の司祭
現職の聖職者の平均年齢    59,5歳
80歳以上の司祭          13%
カトリック系の協会や運動に参加
しているイタリア人           10%
宗教団体に寄付しているイタリア人 50%

|

« マルペンサ対フィウミチーノ | トップページ | 反カモッラの作家に護衛がつく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/12383216

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアにおけるカトリック教会:

« マルペンサ対フィウミチーノ | トップページ | 反カモッラの作家に護衛がつく »