« ジェノヴァのモスク建設計画 | トップページ | ローマ映画祭でトルナトーレの新作上映 »

2006年10月24日 (火)

ロッロブリジダ、結婚

Lollobrigida ロッロブリジダと婚約者ハビエル・リガウ

イタリアを代表する大女優ジーナ・ロッロブリジダが、34歳年下の男性と結婚する(コリエレ・デッラ・セーラ、10月19日)。

相手の男性は、Javier Rigau という人だが、スペイン人実業家で詳細は不明。Rigau ではなくて、Rigot であるという説もある。

ロッロブリジダ(リの上にアクセントがあるので、しいて言えばロッロブリージダとなる。これまで、マスコミではロロブリジーダなどと書かれているが、それは誤り)は現在79歳、彼は45歳。22年前から秘かに交際を続けていた。即ち、彼女が57歳で、彼が23歳の若者であった時から一緒にいたということになる。

ロッロブリジダは、アッピア街道沿いに、友人のフランコ・ゼッフィレッリのヴィラのすぐ近所に住んでいるのだが、彼らもRigau または Rigot 氏のことは、ほとんど知らない。

この二人の関係をすっぱぬいたのは、スペインの雑誌 Hola!である。

ロッロブリジダは一度、映画監督の Milko Skofic と結婚していたが、1971年に離婚している。

彼らは、今年中に結婚する予定とのこと。

|

« ジェノヴァのモスク建設計画 | トップページ | ローマ映画祭でトルナトーレの新作上映 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/12418499

この記事へのトラックバック一覧です: ロッロブリジダ、結婚:

« ジェノヴァのモスク建設計画 | トップページ | ローマ映画祭でトルナトーレの新作上映 »