« テレコムをめぐり、プローディとトロンケッティの確執 | トップページ | テレコム、トロンケッティ辞任 »

2006年9月16日 (土)

テレコム、秘密の計画の背後にプローディのブレーン

Rovati アンジェロ・ロヴァーティ

テレコム会長のトロンケッティのTIM切り離し計画に対し、プローディが何も知らなかったのかどうか、ということが問題になっているが、プローディの側近のアンジェロ・ロヴァーティが自分の独断でやったと述べた(コリエレ・デッラ・セーラ、9月15日)。

アンジェロ・ロヴァーティは、プローディ首相のブレーンの一人だが、1メートル94センチもある巨漢。テレコムに送った書類は自分がすべて独断で処理したものだと言い出した。

しかし、野党からは本当にプローディが何も知らなかったのか疑問視する声は消えず、レーガのロベルト・カルデローリなどは、ロヴァーティかプローディが辞任すべきだと主張している。

|

« テレコムをめぐり、プローディとトロンケッティの確執 | トップページ | テレコム、トロンケッティ辞任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/11913845

この記事へのトラックバック一覧です: テレコム、秘密の計画の背後にプローディのブレーン:

« テレコムをめぐり、プローディとトロンケッティの確執 | トップページ | テレコム、トロンケッティ辞任 »