« 大統領、安楽死論争を呼びかける | トップページ | 《トリノ、24時からの恋人たち》 »

2006年9月30日 (土)

盗聴記録、破棄を命令

Di_pietro_1 ディ・ピエトロ大臣

テレコムが絡んだ盗聴事件は、関係書類を破棄するよう暫定措置令(decreto legge) が出された(コリエレ・デッラ・セーラ、9月25日)。

ディ・ピエトロ・インフラ大臣は判事の意見を聴くように求めていた。判事たちは、盗聴内容のなかに犯罪が含まれているかもしれないから破棄しないよう求めている。

しかしながら、盗聴自体が違法であることを重くみて、法案の修正はしないとプローディ首相はディ・ピエトロ大臣に告げた。盗聴内容が書き記された書類は、内容のいかんにかかわらず破棄されることになる。

|

« 大統領、安楽死論争を呼びかける | トップページ | 《トリノ、24時からの恋人たち》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/12099053

この記事へのトラックバック一覧です: 盗聴記録、破棄を命令:

« 大統領、安楽死論争を呼びかける | トップページ | 《トリノ、24時からの恋人たち》 »