« オズペテクの新作 | トップページ | 雑誌の宣言 »

2006年8月21日 (月)

モトGP、カピロッシ優勝

Capirossi_1 カピロッシ(ドゥカーティ)

Capirossi_rossi_1 レースを終えて、抱き合うカピロッシとロッシ

モトGPのチェコ・グランプリは、ドゥカーティのロリス・カピロッシが2位以下を大きく引き離して優勝した(この項、日テレと Corriere.it).

2位は、ヴァレンティーノ・ロッシ。3位はペドロサ。

カピロッシは、スタートから好調で、2位以下との差を広げる一方で、堂々1位。

2位争いは熾烈で、ロッシとペドロサは、何度も抜きつ抜かれつ、ぎりぎりの闘いを続けた。

ポイント・ランキング1位のニッキー・ヘイデンは9位に終わった。ポイント・ランキング2位のペドロサとの得点差は25点、3位ロッシとの差は38点に縮まった。

中野真矢は8位。

|

« オズペテクの新作 | トップページ | 雑誌の宣言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/11543312

この記事へのトラックバック一覧です: モトGP、カピロッシ優勝:

« オズペテクの新作 | トップページ | 雑誌の宣言 »