« アフガニスタン、イタリア共産主義者党のブロック | トップページ | Anas の不正経理 »

2006年7月 3日 (月)

パリオ、パンテーラ逆転勝利!

Photo_34

シエナで、7月2日、パリオが行われた。ゴール前で逆転劇があり、パンテーラが勝った(この項、corriere.it および paliodisiena.biz による)。

パリオの頂点は、カンポ広場を三周する競馬である。スタートから、アクイラ(鷲地区)の馬がリード。三周目の最後のカーブを曲がって勝負あったかと思われたが、もうゴールが目の前、数メートルというところで、パンテーラ(豹地区)の馬が抜き去り、劇的勝利を飾った。

パンテーラとアクイラは、シエナの人なら誰もが知るライバル関係、犬猿の仲である。パンテリーニ(パンテーラ地区の人)の喜び、アクイラの人々の悔しさはいかばかりであろう。

騎手は、アンドレア・マーリ、通称ブリオ。初めてのパリオでの勝利。1977年のシエナ生まれで、2001年8月にパリオにデビュー。その時は、タルトゥーカ(亀地区)で走り、落馬。今回は8回目の出走だが、初回以外にも3度落馬している。

馬はコーチという名前。馬主は、アレッサンドロ・トッツィ。去年の8月のパリオでデビュー、今回が二度目。

パンテーラは、1994年7月以来の勝利。その時は、マッシミーノが騎手で、馬はウベルトだった。

今回のパリオは、現在、www.paliodisiena.biz で見ることが出来る。

|

« アフガニスタン、イタリア共産主義者党のブロック | トップページ | Anas の不正経理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/10777161

この記事へのトラックバック一覧です: パリオ、パンテーラ逆転勝利!:

« アフガニスタン、イタリア共産主義者党のブロック | トップページ | Anas の不正経理 »