« サッカーの試合が始まったとたん、飛行機が欠航に | トップページ | 『主人は浮気なテロリスト!?』 »

2006年7月 9日 (日)

トゥール・ドゥ・フランスに激震

Basso_rosa イヴァン・バッソ

トゥール・ドゥ・フランスに、有力選手イヴァン・バッソやヤン・ウルリヒが出場しないことが決まった(コリエレ・デッラ・セーラ、7月1日)。

スペインでのレースでのドーピング検査の結果、疑わしい選手が続出し、そうした選手はトゥール・ドゥ・フランスに出ないことになったのである。

イヴァン・バッソは、ジーロ・ディタリアで優勝している有力選手だけに、不出場が悔やまれる。

また、評論家のアルド・グラッソは、マルコ・パンターニの悲劇から、自転車競技界は何も学んでいないと、憤慨している。

|

« サッカーの試合が始まったとたん、飛行機が欠航に | トップページ | 『主人は浮気なテロリスト!?』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/10850628

この記事へのトラックバック一覧です: トゥール・ドゥ・フランスに激震:

« サッカーの試合が始まったとたん、飛行機が欠航に | トップページ | 『主人は浮気なテロリスト!?』 »