« ヴィットリオ・エマヌエーレ逮捕 | トップページ | ヴィットリオ・エマヌエーレの半生 »

2006年6月19日 (月)

プローディ、メルケル、株式市場の統合に合意

Prodimerkel

プローディ首相は、ベルリンでメルケル首相と会談し、ヨーロッパの株式市場を統合する方向性で合意した(コリエレ・デッラ・セーラ、6月15日)。

今のところ、はっきりと見通しが立っているのは、フランスの Euronext とニューヨークの株式市場の統合だけである。

しかしプローディ、メルケル両首相は、ヨーロッパの金融市場を強化の戦略については合意したのである。また、フランスの Euronext とドイツの市場の関係についても理解をしめした。

イタリアのミラノの株式市場はどうするのかは、これからフランスの Euronext の代表ジャン=フランソワ・テオドールからの申し出を待つ。

メルケルが、イタリア戦を一緒に見るため、是非もう一度ドイツにお越しくださいと誘ったところ、プローディは、イタリア対ドイツの決勝戦を見に来ます、と答えたそうである。

|

« ヴィットリオ・エマヌエーレ逮捕 | トップページ | ヴィットリオ・エマヌエーレの半生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/10598298

この記事へのトラックバック一覧です: プローディ、メルケル、株式市場の統合に合意:

« ヴィットリオ・エマヌエーレ逮捕 | トップページ | ヴィットリオ・エマヌエーレの半生 »