« ヴィットリオ・エマヌエーレ、拘置所を出る | トップページ | イタリア、トッティのペナルティ・キックで勝つ »

2006年6月27日 (火)

国民投票、終了,

Scheda9a

イタリアの憲法改正をめぐる国民投票が26日15時、終了した(この項、corriere.it ).

開票は途中であるが、投票率は50%を超えたもよう。棄権者が多いのではないかという懸念があったが、実際には、投票した人は、前回の国民投票(2001年10月7日、34,1%)を大幅に上回る見通し。ただし、2001年の時には、投票日が一日だけであった。

また、投票はNoが60%近くにのぼるようで、憲法改正案は否決されたようだ。

|

« ヴィットリオ・エマヌエーレ、拘置所を出る | トップページ | イタリア、トッティのペナルティ・キックで勝つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/10694030

この記事へのトラックバック一覧です: 国民投票、終了,:

« ヴィットリオ・エマヌエーレ、拘置所を出る | トップページ | イタリア、トッティのペナルティ・キックで勝つ »