« リクッチの隠れた仲間 | トップページ | 教会に広告 »

2006年6月 7日 (水)

高校の改革、中止

前政権の公教育大臣モラッティが政権末期に開始した「実験的改革」は、新大臣のフィオローニによって中止された(コリエレ・デッラ・セーラ、6月1日)。

「実験的改革」は、8種類ある高校(リチェオ)のなかを21のコースに分けるものであった。古典高校、科学高校、言語高校、芸術は3コース、人文科学、経済は5コース、テクノロジーは9コースといった具合。

教員の労働組合はこの措置を「混乱と軋轢」を回避するものとして歓迎している。

|

« リクッチの隠れた仲間 | トップページ | 教会に広告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/10436179

この記事へのトラックバック一覧です: 高校の改革、中止:

« リクッチの隠れた仲間 | トップページ | 教会に広告 »