« ロッシ、ピンチ! | トップページ | 統一会派の前例 »

2006年5月27日 (土)

ジーロ、バッソ快走

自転車レース、ジーロ・ディタリアでは、イヴァン・バッソが二位以下に大きく差をつけて快走している(コリエレ・デッラ・セーラ、5月22日)。

ジーロ・ディタリアは、毎日のタイムを積み上げていくわけだが、14戦を終わった時点で、通算タイムは以下の通り。

1.バッソ(イタリア) 55時間28分25秒
2.グイティエレス(スペイン) 3分27秒差
3.サヴォルデッリ(イタリア) 5分30秒差
4.ベッリ(イタリア)       7分35秒差
5.シモーニ(イタリア)     8分差
6.カザール(フランス)     8分1秒差
7.ペッリゾッティ(イタリア)  8分14秒差
8.ダニエルソン(アメリカ)  8分35秒差
9.クネゴ(イタリア)      8分58秒差
10.ディ・ルーカ(イタリア)  10分36秒差

クネゴは2004年の優勝者であるが、まずは、表彰台を狙うことが目標だろう。サヴォルデッリは去年の優勝者。同じチームのダニエルソンに期待できるかもしれない。

(詳しい情報や、ヴィデオは http://www.rai.it/giro2006 で見られます)。

|

« ロッシ、ピンチ! | トップページ | 統一会派の前例 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/10256984

この記事へのトラックバック一覧です: ジーロ、バッソ快走:

« ロッシ、ピンチ! | トップページ | 統一会派の前例 »