« カルデローリ、「中道右派は2万票リードのはず」 | トップページ | モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行、初の女性理事 »

2006年4月17日 (月)

プローディ、「カルデローリの話はでっちあげ」

カルデローリ元大臣が、Lega Alleanza Lombarda の票は中道左派に数え入れることが出来ないと主張したのに対し、プローディはでっちあげだとして激しく反発した(この項、Corriere. it による)。

カルデローリの主張は、Lega Alleanza Lombardaが単一の選挙区にしか候補者リストを立てていないからというのが理由だったが、プローディは、ボローニャの自宅で、「憲法学者の誰一人として、法律家の誰一人として、この話を真剣に考えようとさえしない」と一蹴した。

「一種のでっちあげで、テレビニュースのねたになるだけだ」とも。

|

« カルデローリ、「中道右派は2万票リードのはず」 | トップページ | モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行、初の女性理事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/9628679

この記事へのトラックバック一覧です: プローディ、「カルデローリの話はでっちあげ」:

« カルデローリ、「中道右派は2万票リードのはず」 | トップページ | モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行、初の女性理事 »