« Unipol の株価上昇 | トップページ | リッチャレッリ、ピッポ・バウドと復縁か? »

2006年2月14日 (火)

シチリアで1万8千人の不規則雇用

シチリアで1万8千人の不規則雇用が生まれる。州および県が中心になって雇用するもので、地元では歓迎されている(コリエレ・デッラ・セーラ、2月8日)。

これは、5年間という年限を決めて、1ヶ月900ユーロ(12万6千円)で、週24時間労働。ただし、今、効力を発生したものの、次の総選挙および地方選挙まで有効ということで、次の総選挙はもう目の前の4月9日なのである。つまりこれを継続するかどうかは、次の政権次第ということなのだろう。

1万8千人の県別の内訳は次の通り

アグリジェント 1923人
カルタニセッタ 482人
カターニャ   1472人
エンナ      739人
メッシーナ   3038人
パレルモ    5045人
ラグーザ     853人
シラクーサ    707人
トラーパニ   1741人

|

« Unipol の株価上昇 | トップページ | リッチャレッリ、ピッポ・バウドと復縁か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/8652766

この記事へのトラックバック一覧です: シチリアで1万8千人の不規則雇用:

« Unipol の株価上昇 | トップページ | リッチャレッリ、ピッポ・バウドと復縁か? »