« 元検察官の立候補 | トップページ | ガウッチ、ペルージャから大金を不正に引き出す? »

2006年2月 9日 (木)

ナチス、ファシズムのシンボル使用で11人告発

サッカーのセリエAローマ対リヴォルノの試合(1月29日)で、ローマの応援団の一部がナチスやファシズムのシンボルを描いた旗、反ユダヤ主義の横断幕を掲げたが、それに対し11人が告発された。

11人は、"Tradizione e Distinzione (伝統と区別)”という極右団体に所属していて、その団体はForza Nuovaというアレッサンドラ・ムッソリーニの影響下にある団体と結びついているとされる。

ピザーヌ内務大臣の見解では、彼らは、ローマの熱烈なファンというよりは、政治組織の一員なのである。

|

« 元検察官の立候補 | トップページ | ガウッチ、ペルージャから大金を不正に引き出す? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/8580565

この記事へのトラックバック一覧です: ナチス、ファシズムのシンボル使用で11人告発:

« 元検察官の立候補 | トップページ | ガウッチ、ペルージャから大金を不正に引き出す? »