« イタリアで『俳句大全』出版される | トップページ | Unipol, Bnl の株式をBnpパリバに売却 »

2006年2月10日 (金)

ロマーノ・ムッソリーニ死去

ベニート・ムッソリーニの生存していた最後の子供ロマーノ・ムッソリーニが死んだ。79歳であった(コリエレ・デッラ・セーラ、2月4日)。

ロマーノの運転手ドメニコ・ベンナルドによると、先月にはプレダッピオに行き、父ベニートと母ラケーレの墓参りをしたという。

ロマーノはチェット・ベイカーとも競演した世界的なジャズ・ピアニストで、一月前には、ニュー・オーリンズでコンサートを開いたし、今月も戻る予定だったという。また絵も描いたようだ。

他の兄弟姉妹も楽器に興味があったようで、エッダはチェロを、兄ヴィットリオはバンジョーを弾き、ブルーノはトロンバを吹いた。

ロマーノは、政治からは遠ざかったままで、ネオファシスト政党のMSI(イタリア社会運動党)の党員にも一度もならなかった。

|

« イタリアで『俳句大全』出版される | トップページ | Unipol, Bnl の株式をBnpパリバに売却 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/8599527

この記事へのトラックバック一覧です: ロマーノ・ムッソリーニ死去:

« イタリアで『俳句大全』出版される | トップページ | Unipol, Bnl の株式をBnpパリバに売却 »