« イタリアのホールディング | トップページ | カラマンドレイとファシズム下の民事裁判 »

2006年1月31日 (火)

正当防衛の範囲、広がる

イタリアで、正当防衛の範囲を拡げる法案が通過した(コリエレ・デッラ・セーラ、1月25日)。

刑法52条に12行が付加された。具体的には、家にいたり職場にいるときに、襲われたり、脅迫されたりした場合、(合法的に所有する)武器で応戦してよいとするものだ。場合によっては相手を殺してしまうこともありうる。

これまであった「過剰防衛」が消える。

この法案、賛成244票、反対175票で通過した。

中道左派は、アメリカの西部(劇)のようだとして、反対している。

|

« イタリアのホールディング | トップページ | カラマンドレイとファシズム下の民事裁判 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/8434564

この記事へのトラックバック一覧です: 正当防衛の範囲、広がる:

« イタリアのホールディング | トップページ | カラマンドレイとファシズム下の民事裁判 »