« 教皇選出とOpus Dei | トップページ | コンソルテ、辞任 »

2006年1月 6日 (金)

イタリアの銀盤のプリンセス

イタリアのフィギュア・スケート界のスターは、カロリーナ・コスナーで、オリンピックでの活躍が期待されている(コリエレ・デッラ・セーラ、12月28日)。

カロリーナ・コスナーは、1987年2月8日、オルティセイ生まれ。オルティセイはイタリアの北部に広がるドロミティという山岳地帯にある小さな町だ。現在18歳で、オリンピック開幕の二日前に19歳になる。4歳のときからスケートを始めたそうだ。

彼女の従姉妹にイゾルデ・コスナーがいて、イゾルデはスーパー大回転で世界大会で二つの金メダル、オリンピックの滑降で銀メダルを獲得している。カロリーナはイゾルデからストレス解消法を教えてもらっている。

カロリーナは、2005年のモスクワでのグランプリで、女子シングルの部で、銅メダルを得た。

2006年のトリノ・オリンピックでは、イタリアの旗手に選ばれた。トリノで滑るときの音楽は、ヴィヴァルディの四季の《冬》とモリコーネの《The Mission》。

ちなみに彼女は、マルチリンガルで、ラディン語(ドロミティ地方やスイス南部、フリウリ地方で話されるロマンス語の一つ)、ドイツ語、英語、フランス語、イタリア語が話せるそうです。

|

« 教皇選出とOpus Dei | トップページ | コンソルテ、辞任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/8023537

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアの銀盤のプリンセス:

« 教皇選出とOpus Dei | トップページ | コンソルテ、辞任 »