« ガスプロム社とイタリア | トップページ | イタリアの難民 »

2006年1月 8日 (日)

イタリアのODA

イタリアのODAが米国を抜いた。といっても、吝嗇な方で抜いたという話(コリエレ・デッラ・セーラ、12月31日)。

イタリアの途上国へのODAは、国内総生産との比率が下がり続けている。1992年には、0,34%だったものが、2004年は0,15%、2005年は0,11%となる。

他のEU諸国は以下の通り。対国内総生産の比率(2004年)

ノルウェー 0,87%

ポルトガル 0,62%

フランス   0,42%

イギリス   0,36%

EU平均  0,35%

ドイツ   0,28%

アメリカ  0,16%

イタリア  0,15%

ちなみに、日本は0,19%である。

|

« ガスプロム社とイタリア | トップページ | イタリアの難民 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/8063750

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアのODA:

« ガスプロム社とイタリア | トップページ | イタリアの難民 »